糸フェス

年に一回の糸フェスが今年も無事終了しました。

一日目は雨で人も少なめだったのですが、二日目・三日目はお天気も

回復したくさんのひとにお越しいただきました。

青空の下でのイベントはとても楽しいものです。

懐かしい方に出会えたり、新しい出会いがあったり。

 

自分の表現する世界に共感してくださる方がいらっしゃると当然のことながらとても嬉しくなります。

絵を描くということに今まで色んな可能性を広げてきました。

お洋服にペイントしたり、布を染めて絵付けしたり。

自分の中で色んな試行錯誤を繰り返して、今年から粘土で作った

リトリト森の世界を展開しました。

「やっと辿り着いた」という思いです。

 

その世界をたくさんの人に見てもらいました。

100人の中のたった一人でもリトリト森の世界に共感してもらえれば

それでいいと思っています。

同じ世界の住人さんとの出会いはとても嬉しいものです。

今年も糸フェスで数人の同じ世界の住人さんに出会うことができました。

その出会いをずっとずっと大切にしていきたいと思います。

 

 

 


0 コメント

被災地

毎年毎年、日本のどこかで災害が起きています。

地震であったり、台風であったり、大雨であったり・・・

テレビから流れる映像を見て、なんて酷い被害だろう、これ以上被害が

大きくなりませんように・・・と思ってはいても、心のどこかに人事と思っている

部分がありました。

 

今回9月の大雨で、武雄市に住む姉が被災しました。

近くの川が氾濫し、母屋は床上浸水・姉の家は床下浸水。

姉から送られてきた画像を見て愕然としました。

姉はちょうど一人でいた時に水かさがどんどん増えたようで、夜の八時に

ボートで助け出されたということでした。

どんなに怖かったかと思います。

 

水が引いて翌日に主人が片付けの手伝いに行ってくれたのですが

水を含んだ畳はものすごく重く、大人の男何人もで運び出し捨てに行きの

繰り返しだったそうです。

集積場もすぐ満杯になって、市内のあちこちにごみが山積みになり

いつもの生活に戻れるのはいつのことか・・・と途方にくれるような状況。

 

身内にこんなことが起きるなんて・・・

どこか人事と思っていた災害が、本当に身近なものだとあらためて思いしらされました。

幸い、姉の所は床下だったので、トイレも水も電気も使えたそうです。

武雄や隣の大町市の方々はとても不便な生活をされている方もまだまだ

多いと思います。

 

本当に人事と思うことなく、事前の備えをしておかなくてはと強く思いました。

皆様もどうぞどうぞお気をつけください!!!


2 コメント

リトリト森のふくろうたち

暑い暑い夏もようやく終わりに近づいたようで、お盆を過ぎてから

ほんのちょっと涼しくなりました。

夕方のグーのお散歩も、吹く風に秋を感じます。

 

小さな絵を立て続けに描いていましたが、立体の物も新作を

作ろうと準備していました。

粘土で作ってからきれいに乾くまで厚みのあるものは2週間近く

乾燥させます。

それから色を付けていく作業。

いつものこびと達と今回はふくろうを作ってみました。

 

ちいさなふくろうからちょっとだけ大きいふくろう。

リトリト森に登場するふくろうたちは、少し太めでお茶目な表情が

愉快なふくろうたちです。

 

9月4日からの久留米岩田屋さんでのイベントに連れて行きます。

たくさんの糸島の仲間たちも一緒ですので、皆さんぜひお越しくださいませ!

 


0 コメント

新作作り

9月4日から久留米の岩田屋さんのリニューアルオープンイベントに参加します。

糸島から8件の出展があるようです。

 

それに向けて小さな絵の新作を描いています。

ゼロ号サイズのキャンバスです。

 

私は今回は絵と粘土の新作を中心に展示しようと思っています。

 

色んな工房さんの作品が見られると思いますので一ヶ月先ですが、お近くの方、遠くの方ぜひぜひ

お出掛けくださいませ。

 

9月4日~10日までのイベントです。

お待ちしています!!


0 コメント

やっとひと休み~

今年に入ってから続いていたグランデリさんの店舗の仕事(テーブル5個・椅子22脚・カウンター・玄関ドア・その他もろもろ)が、6月後半から佳境に入り、

主人はもう少しで過労死か!?というほど働いていました。

 

その仕事が7月8日にようやくひと区切りして、これはちょっと少し休ませねば!と温泉宿へ一泊で行って来ました。

黒川温泉に近い小田(おた)温泉で何もしないとにかくのんびり過ごす二日間にしようと素敵なお宿へ。

3時頃に着いてまずは温泉に浸かり、部屋に戻って「お疲れ!!」とビールで乾杯!!

本を読んだりちょっと横になったりしながら夕食までをのんびり過ごしました。

 

夕食は創作和食のおいしいお料理。窓から見える山の景色はなんでもない

田んぼの風景なのですが、青々とした苗がとてもきれいです。

いつもみている田んぼの景色がこんなに絵になるのかと驚きました。

夕食の後も囲炉裏のあるお部屋で二人でチビチビと日本酒を頂いたり・・・

 

朝も6時から温泉に浸かり、朝食前にも主人は朝からビール。

またまた美味しい朝食をお腹いっぱい食べて、本当にのんびりゆっくり

過ごすことができました。

 

ふぅぅ~~、忙しいのは良いこととよく言うけれど、イヤイヤここまで忙しいのは

もう勘弁。

できればほどほどに忙しいくらいにお願いしまーーーす!と神様にお願いしたいなぁぁ。  贅沢なお願いですかねぇ


2 コメント

ピンクッション

珍しく主人とのコラボ商品。

土台の部分が主人作で上のクッション部分を私が作りました。

ずっと前にお客様からの注文で作った土台部分があったので、暇を見つけて

完成させたので~~す!

野の花バージョンとキノコとどんぐりバージョンで絵を描きましたよ。

あっという間に三つは行き先が決まりました。

ありがとうございます。

 

7月から糸島応援プラザでも私のこびとの人形たちの展示・販売を

していただくようになりました。

数は少しですが、お近くに行かれた際はぜひ寄ってみてくださいね!

 

今年は梅雨入りが観測史上一番遅く、梅雨に入ったかと思うと

梅雨末期のような状況で、どうぞ皆様お気を付けくださいね。

福岡は昨年末より水不足の状態が続いていたので、恵みの雨には

なるかと思いますが、あまり降り過ぎるのも困ります。

ここ数年ずっと災害が多いので、大きな災害にならないよう祈るばかりです。

 

今年も半分が終わりました。

我が家は工房をオープン以来一番の忙しさで、主人は多忙を極めています。

7月中旬くらいになればすこ~し落ち着くかと思いますが、それまではなかなか

ゆっくり休む暇もありません。

少しでもおいしいものを食べさせて、暑くなってきたこの時期を乗り切らせないと!!

 

もう少し!! がんばれーー!!!


2 コメント

マンゴー!!

今年はとってもマンゴーづいている我が家。

最初、生徒さんからひとつ頂いて、「わぁ~久しぶり!」としつかり完熟させて

おいしくいただきました。

 

次は2週間後くらいに、宮崎のお客様からまたまたおいしそうなマンゴーが!!

前回食べた時は切り方がよくわからず、削いで食べてしまったのですが、

ちょうどマンゴーの切り方の説明書が添付してあり、その通りに切ってみたら

すごい!!  よく見るあの素敵な切り方が出来ました~~!!

またまたおいし~~くいただきましたよ。

 

そしてまた2週間後に今度は天神のお教室に通って来てくださっている

宮崎の生徒さんが「持って来ましたよーー!」と大きなマンゴーを!!

2時のお茶タイムに「私とっても上手に切れるんですよ~~」と自慢げに

皆さんに素敵な切り方を披露。

これまたとっ~~てもおいしかったです。

 

マンゴーなんて数年に一度くらいしか食べていなかったというのに

今年はなんて当たり年!!

皆様、本当にありがとうございました。

とてもとてもおいしゅうございました!!!


0 コメント