10連休

我が家の10連休は毎日お仕事~~~

 

10日間もあるからと、いくつかのワークショップを開催しました。

木の時計を作ったり、杉の額縁を作ったり、糸島で人気の観葉植物専門店゛cocoha゛さんに来ていただいて、多肉植物の寄せ植えとコウモリランの板付けもやってもらいました。

 

毎回たくさんの方に参加していただきました。楽しく過ごしてもらったでしょうか。

私は寄せ植えに初参加。

簡単そうに見えていたのにやってみたら自分のセンスのなさにがっくり・・・

これは才能なさそうです。

 

私は毎日お菓子を作って来ていただいた方にふるまいました。

下手の横好きで大したお菓子ではありませんが、まあそこは気は心。お粗末様でした!

 

しかし10連休は長い!

もしも又こんなに長い連休があったら、途中に必ず休みを入れよう!と思いました。

ぐったり疲れましたが、皆さんの笑顔を見ると又楽しんでもらえる企画をしよう!と思います。

 

皆さんは10連休楽しまれましたか~!


0 コメント

人生初パンダ!

4月の終わりに主人が仕事で埼玉に出張。

たまには付いて行って前々から一度見たいと思っていたパンダを

見に一緒に東京へ。

 

初日は主人は仕事のため、私は一人で上野動物園へGO!!

相変わらずシャンシャンは人気で今だに50分待ち。

ドキドキしながらパンダ初対面~~~!!!

「キャーー、やっぱり可愛い!!」と心の中で叫びながら初シャンシャンに会えました。

天から与えられた無二の可愛さと相まって、なんとも言えないひょうきんな仕草。

やっと会うことができて幸せ~!!

 

夕方主人とおち合って浅草の近くに泊まり、翌日は朝から浅草寺へ行き、河童橋を散策して、午後は箱根に移動。

この日、箱根のロープウェイから雄大な富士山を見る予定だったけど、残念ながら雨で真っ白~~~

 

初めて泊まった箱根の強羅温泉のお宿は8部屋しかないこじんまりとした宿で、お湯も良く食事も美味しく、宿の方も皆親切でとても

満足できました。

翌日は近くの彫刻の森美術館を散策し、東京へ戻る電車の中でお弁当を食べ、久しぶりの旅行気分を味わいましたよ!

 

初めての箱根はあんなにたくさんの美術館があるとは知らず、もう一度ゆっくり行って散策と雄大な富士山を見てリベンジしたいなぁと思いました。

 

しかし、温泉に入っておいしい食事をする。

それだけで日頃の心と身体の疲れが取れるものです。

明日への活力にして、また頑張ろう!!

 

 


2 コメント

リトリト森のせかい

今年は・・・と言っていたのも、ほんのちょっと前だったというのに

もう4月も終わりに近づいてしまっています。

本当に早いですね~~

 

ここ数ヶ月は忙しすぎる主人の手伝いをしていて、自分の仕事は

あまりできていないのですが、一週間後に迫ったゴールデンウィークに

向けて少しは新作も作らなくては!と、リトリト森の世界の立体物を

作りました。

 

壁にぴたっと飾れるこびとやキノコや小鳥たちのオブジェです。

 

粘土で成型して乾かし、真っ白い状態に色を付けていくのですが

特にキノコは色が付くととっ~てもかわいくなって、またまたはまってしまい

そうです!

 

ゴールデンウィーク10連休中はお休みなく営業しています。

木工と観葉植物のワークショップはまだ若干名空きがありますので

迷っている方などいらっしゃったら、ぜひご参加下さいね~

 

工房でこびとたちと共にお待ちしていまーーーす!!!

 


10 コメント

ご縁に感謝

昨日、遠路はるばる宮城県から我が家にお客様がありました。

年内に家を新築されるということで、ぜひうちの木製玄関ドアを付けたいと

いうご要望で、春の恒例の家族旅行の行き先を変更して糸島まで

来てくださいました。

 

市川海老蔵似のご主人は宮城の鳴子温泉で120年続く旅館の五代目!!!

奥様は現代音楽の作曲家!!

お子様は図鑑を持ち歩く小学一年生!

 

とても素敵なご家族で、打ち合わせを兼ねて1時間半色んな話をさせて

いただきました。

東北の大震災の時は旅館のあたりは震度6弱だったらしく、当時は津波で

家を失った方たちが1万人近く避難されてこられていた話や、お二人の

出会い、お子さんの名前の由来などなど・・・

 

とても楽しい時間でした。

インスタやなにやら、めんどくさい世の中ではありますが、この出会いも

その恩恵。 昔なら出会えるはずもない巡り合わせですよね。

いつか鳴子温泉行ってみたいです!

この出会いに感謝!!です。


8 コメント

九重町

先日、我が家のお客様のセカンドハウスへ椅子を納品するということで

わたしもくっついて行ってきました。

場所は大分県九重町。

個性的なログハウスに主人の作った赤いドアを付けていただいています。

 

この素敵なログハウスの中のリビング中心にはこれまた素敵な薪ストーブがあり

きっと皆さんここで楽しく寛がれるんだろうなぁというスペースに、主人の

シェルチェアを三脚置かせていただきました。

 

大きくとられた窓からは九重の山並みが見え、もう少し暖かくなってきたら

桜の花が咲いたり、鳥たちのさえずりが聞こえて身も心も本当に癒されそうです。

 

 

 


続きを読む 4 コメント